なつみかん日記

妊娠中のワーママが毎日頑張ったことや気になったことなどつらつら書いていきます。

水出しアイスコーヒーの作り方。簡単で美味しい。

f:id:mame00714:20180613170952j:plain

 

 

こんにちは。

なつみかんです。

 

 

今日は水出しアイスコーヒーの作り方をご紹介します。

 

 

暑くなると、すごーく飲みたくなるんですよね。

冷たいアイスコーヒー。

 

 

私は牛乳入れちゃいますが(^_^;)

 

 

水出しアイスコーヒーの作り方

 

材料

 

・水出しアイスコーヒー用の豆

中挽きで深煎りのものがアイスコーヒーにおすすめです。

水出しアイスコーヒー用!というのを買ってくれば間違いなし!

 

できればミルを用意した方が美味しいそうですが、我が家はないので豆を買ってます。

 

・軟水

硬水じゃなくて軟水を用意してくださいね。

日本製のミネラルウォーターがいいです。

 

・ガラスポッド瓶など

 

 

作り方

 

①アイスコーヒーの粉100gをお茶パックに入れる。

 

②ガラス瓶に入れ、水を1リットル注ぐ。

 

③7時間ほど冷蔵庫で漬け込む。

 

④コーヒーのお茶パックを取り出す。

 

 

10時間以上漬け込むと苦くなってしまいます。

コーヒーを取り出すのを忘れないように。

 

 

瓶の大きさが1リットルないとか、こんなに飲めない!という場合は分量を変えます。

 

 

コーヒー:水=1:10黄金比率です。

 

 

なので、500mlなら50gの豆にすればいいし、

800mlなら80gの豆にしてくださいね。

 

 

 

水出しコーヒーの特徴

 

水出しコーヒーはその名の通り、水で抽出するコーヒーです。

 

お湯で作るコーヒーと異なり、ゆっくり抽出するので苦味やえぐみが出にくく、まろやかな口当たりになると言われています。

 

 

本当に、苦くないんですよ。

 

コーヒー嫌いな人も飲めちゃうんじゃないかな?

 

 

しかも暑い夏にお湯を沸かす必要もないし、2、3日は作り置きしておけます。

 

お湯で作ったコーヒーを氷で冷やすとあんまり美味しくできないんですよね。

濃さの加減が難しくて。

 

 

その点、水出しなら失敗なしです。

 

 

コーヒー好きならぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

水出しコーヒーを手軽に試すなら、こちらのセットがおすすめです。

美味しい水出しコーヒーが作れる珈琲福袋

 

 

水出し用の美味しいコーヒーとHARIOのガラス瓶やメジャースプーンなどがついて、すぐに美味しいアイスコーヒーが作れます。 

 

広告を非表示にする